5児の母。えいごのせんせい。
おうちごはん。夢追い人。
ごきげん英語コーチ。
お母さんの笑顔を応援するマザーズコーチ。

子育て講師?!として呼ばれてきました〜!
隣の小学校のあすなろ教室(母親教室みたいなもの?)なるもので、
​「お母さんは名コーチ!ごきげん💖マザーズコーチング💖」
的なご依頼を受け、本日やってまいりました。


基本的に「シャイ出身」なものですから、人前で講演するとか、できたら逃げたい(笑)
​でも、大切な方からお声がけいただき、即答で「やります!」言う自分がようわからんけど、嫌いじゃないです。

​またそれが前日夜中まで様々な業務に追われていましたものですから、本気で内容を詰められたのは、前日の夜の12時。それでも何かお母さんたちが忙しい中わざわざ時間を使って2時間過ごすのですから、少しでも何か、「来てよかった!!」って言ってもらえるものにしたいな〜と工夫しましたよ(⌒∇⌒)
 

工夫したのは次の2点。
1.「講話をきかされる」にならないように、グループワークなど、お母さんの発話タイムを設ける。ただし、発話が広がりやすいように工夫をする。
2.とにかくリラックスして、お母さんが笑顔になれるように。「きてよかった〜!」という時間になるように。

 
私にとって、2時間まるまるこうしてお任せしていただくのは初めての経験でしたが、24名のお母さんたち、そして、ヘルプサポートに来てくれたマザーズティーチャー仲間の3人、みんなそろってよく笑い、あたたかい時間を過ごさせてもらいました(≧▽≦)

どのお母さんたちも、それぞれに、本当に子どものことを想う素敵なお母さん💖


私は今日、改めて、赤カレ、コーチング、おうちごはんと色々手出ししているけど、


お母さんの笑顔が大好き。お母さんが笑顔になってくれることが私の喜びなんだ。


って再確認しましたよ。
お母さんは、いつも、もっともっといいお母さんになりたいって思ってる。
十分みんないいお母さんなのに。
でも、それは、こんなに愛おしい子どもたちにとって、自分はそれに値する母であるのか、いつも不安なんだよね。

お母さん業に、正解はひとつじゃない。
お母さんひとりひとりの正解のかたちがあって、育児に悩むお母さんは、たいてい本当にそれぞれに素敵なお母さんであることが多いです。

お母さんが心から笑顔なら、子どもたちはきっと幸せ。
お母さんの笑顔につながれ〜って願いを込めて、夜中3時までプチプレゼント用意したよ💖


すごく楽しかったです!
朝から大笑いしました!!
ここまで楽しい時間を過ごせるとは思いませんでした。​
今日からごきげんで子育てがんばります!
etc...
 
などなど、嬉しすぎる(≧▽≦)感想をいっぱいいただいちゃいました💖
周りの人に恩返ししたいと動くのだけど、いつもそれ以上にいただいちゃう。
お母さんたちに幸せな気分になってほしくで動くんだけど、それ以上に幸せいただいちゃう。

いつまでたっても、お返ししきれないのですが、一生かけて恩返ししていくほかありません。

今日も、あふれる感謝です。
 
コーチングライフ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sayuzo.jugem.jp/trackback/1925
<< NEW | TOP | OLD>>