限られた人生だから、できるだけ楽しむことにしたよ☆
五児母、英語のせんせ、コーチ業、ワクワク感動にアンテナいっぱいはってます(≧▽≦)
★マザーズコーチング★ ★TCSコーチング★詳細は〔PROFILE〕を。

明確な目標設定とプロセス

​GWの毎年恒例仕事のひとつは、年間スケジュールを立てることです。

​10クラス分、年間の休みや発表会への取り組みの計画、試験やレッスン内の細かい宿題など、毎年教材片手に時間をかけて作成します。

​10年間、妊娠&出産を繰り返し、小さい子がいるという理由で募集をせずに、こじんまりと教室経営をしてきました。5児の母業と教室業と、どうやって両立させたの?と驚かれますが、教室の詳細を知れば知るほど驚かれます。どうやって、この限られた時間で、あの立派な発表会を創り、さらに成果をも出させてきたの?!と。

私は、その理由の一つが、この綿密な「計画」だと思っています。

​時間をかけて、詳細まで、計画を立てる。

そして、確実に、それをこなしていく。

​私は、生徒たちがそれをこなしていけるように、励ましたり、盛り上げたり、元気づけたりしますが、実際やるのは生徒たち。そして、できるだけこなすことができるように、生徒一人一人の状況をなるべくつかむようにして、その子がその壁を乗り越えるために必要なものを見極めたいと思っています。


そうやって、確実にそれをこなしたら


必ず、結果につながっていく。


人はそれぞれちがった特質を持っているし、人として育っていく心が一番大事なので、結果ばかりに目をとられて大事なことを見落とさないように、

日々気をつけながら、

みんなの顔を思い浮かべながら、

毎年、つくっています。


​コーチングが少しだけわかってきた今年の私が毎年のこの作業をしながら思ったこと。


「そうか。人生も、ゴールが明確で、その過程がこんなにも詳細まで明確で、そしてそれをこなしていくことができたら…


必ず、結果につながる。


夢が叶う、てそういうことか!!

て思ったよ。

​課題に追われる高校生に、どうか時間をかけて、将来の目標設定とその過程を明確にさせる作業に時間をとらせてほしい。子育てに日々翻弄されているかのように感じるお母さんたちに、将来の目標設定をじっくり思考できる時間をとらせてあげてほしい。目の前の仕事に追われるお父さんたちも、どこに向かっているか迷うようならその時間をとることがきっと必要かもしれない。


私は、認定コーチの資格をとって、私がひょっとして必要としている人の力になれるかもしれない、そんなチャンスをもらえたことが本当に嬉しいきらきら


​まだまだまだまだ、これからだけど、とにかく、一歩一歩、目の前の大事な人たちに、私にできる小さなことをしていくだけ。どんなにできることは小さくても、役に立ちたい気持ちは、100%こめて。


出逢ってくれた、感謝をこめて。

 
英語DE寺子屋 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sayuzo.jugem.jp/trackback/1890
<< NEW | TOP | OLD>>