限られた人生だから、できるだけ楽しむことにしたよ☆
五児母、英語のせんせ、コーチ業、ワクワク感動にアンテナいっぱいはってます(≧▽≦)
★マザーズコーチング★ ★TCSコーチング★詳細は〔PROFILE〕を。

たけのこ
採りたてのタケノコをたくさんいただきまして。
ダンナさんが、すぐにヌカを買ってきてくれて下茹でをその晩に済ませてくれたので、私はその週3種のお料理にタケノコを変身させるだけで、家族みんなでタケノコを堪能しましたヤッタv
初日は、やっぱりこれだよね〜。
タケノコをストレートに楽しみたいよね。
家族全員、ぺろりん。


次の日は、たけのこごはんにしたよゆう★
ニッポン人でよかった〜〜きらきらって一品やね。
写真はないけど、3日目は中華丼の具にいれましたきゃvネコ

私ね、皮つきのたけのこを見ると、母のこと思い出すんです。
皮つきのたけのこなんてね、小さい頃ほとんど見ることなくて。

ある日、どなたかが「採れたので」と、くださって、

​私、あのかった〜い皮ついてるタケノコみて、これ、どうやってあの食べられる形にもっていくんやろ??と思いながら、母に渡したのね。


母は「わあ〜きうれしい」って言って、


なんだか、お鍋でぐつぐつ煮て


​私の知ってるタケノコの顔に変身させて、おかずとして食卓に並べた。


その時私、「すごいな」って心から思ったのね。
​母を一番尊敬!!って思った瞬間って、その時かなっていうくらい覚えてるの。

「これ、食べられるん??」って思うものを、何でもない顔して変身させた。

それが、私にとって「母親業のプロ技」を象徴したものに見えたんよね。


今は、クックパッドとかインターネットですぐに情報手に入るからね。
その時は、自分の中にある知識がすべてだったから。
​子どもが親を尊敬する瞬間ってどこにあるかわからないなあって思います。


​マザーズコーチング、ありがたいことに沢山学びの機会をいただいていますき
​私は自分の使命くらい考えているこの仕事なんやけど、本当に一緒に学べば学ぶほど、お一人お一人から私が学ばせていただくことが多い。毎回、感動と学びにあふれていて、とっても楽しみやし、宝物をたくさんいただいている気持ちですきらきら


​そしてやればやるほど、人間にとって母親の存在が、どれだけ大きいのか。
それは、いくつになっても、どんな場所にいても、よくも、わるくも。
​子どもにとって、お母さんの存在の大きさ。
お母さんの一言。
​お母さんの生きる姿勢。


その、重要さを感じずにいられません。


​こどもとすごす時間は、かぎられたもの。
​このひとときを、大切に、もったいなく、ありがたがって。

​こんな気持ちで過ごさせてもらえることに、感謝ですハート

これぞニッポンのごはんやろ〜顔文字
ワイワイみんなでたべる時間も、限られた大事な時間。

JUGEMテーマ:育児
☆おうちごはん☆ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sayuzo.jugem.jp/trackback/1889
<< NEW | TOP | OLD>>