限られた人生だから、できるだけ楽しむことにしたよ☆
五児母、英語のせんせ、コーチ業、ワクワク感動にアンテナいっぱいはってます(≧▽≦)
★マザーズコーチング★ ★TCSコーチング★詳細は〔PROFILE〕を。

2007赤カレ販売終了


ご好評をいただきました、「2007あかちゃんカレンダー」、1月末日を持ちまして、寄付金にまわす販売を終了させていただきました。(のちお声があれば販売いたしますが、収益は「赤カレ基金」にまわされます。また、月等の変更はできません)
ありがたいことに最終日までご注文をいただきましたので、細かい集計は受注係、会計、等で最終確認のうえ、赤カレHP上でもご報告させていただく予定です。
概算で1050部程度の販売と思われます。

今後、材料費、実費等をのぞいた収益を計算させていただき、2007赤カレの寄付先を決定していきます。ぜひ、このブログをご覧の皆様からも寄付先の候補を募らせていただきますので、ご意見お寄せください。
ちなみに昨年は、以下のとおり。

● 2006年赤カレ活動結果報告

(寄付金報告のお知らせ 2006年2月20日発行分より)
2005年10月から2006年1月にかけて行われた、手作りカレンダーの製作・販売し、その収益を不妊治療、その他育児関連事業へ寄付する活動について、以下のとおりご報告申し上げます。

2006年1月31日をもちまして、寄付金にするカレンダーの注文を締め切らせていただきました。
販売部数533部、半額を実費としていただき、寄付金は533部×@300円の16万とんで200円となりました。ここに以下のとおり寄付金を振り込みましたのでご報告いたします。

2006年1月18日付「ななみちゃんを救う会」  5万円
生まれつきの病気で、すぐにアメリカで手術を受けないと生きられない赤ちゃんです。
母たちの気持ちのパワーが届くように、寄付させていただきました。

2006年2月7日「NPO法人Fine 不妊体験者を支援する会」  5万円
不妊体験者を支援するNPO団体です。
不妊治療に関する情報提供、助成金増額への活動等広く不妊治療に関する社会貢献を行っている団体です。

2006年2月13日「子どもゆめ基金」 2万円
子どもの体験活動、読書活動等を助成する基金です。
国と民間が協力して、子どもの健全育成を手助けする形なんですね。
心ばかりですが、「赤カレ」からも未来の社会を担う子どもたちの健全育成のために寄付させていただきました。

2006年2月13日 「パキスタン大地震における妊婦の体制を整える募金」     2万円
「ワールドワイドな点で、ひとついれては?」と提案がありました。
世界的に必要とされ、特に妊婦の体制を整えるという、あかちゃん関連ということで
母テーマに基づいて選択させていただきました。
一日でも早い復興を祈ります。

2006年2月13日「赤い羽根募金ひょうご 子ども育成部門」 2万円
赤い羽根のネット募金は全国共通なのですが、県ごとに使い道が分かれているため、
振込みのところで都道府県と部門を選択することになっていました。
今回、過半数のご協力を兵庫県の方から得ていることをふまえて、地域を兵庫県、
部門はあかカレのテーマに沿って子ども育成部門とさせていただきました。

振り込み代金計 850円

でした。
皆様からのご提案、お待ちしております。
2月末の寄付、報告までもうひといき、スタッフ一同がんばります!
2007Sayuzoカレンダー comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sayuzo.jugem.jp/trackback/132
<< NEW | TOP | OLD>>