限られた人生だから、できるだけ楽しむことにしたよ☆
五児母、英語のせんせ、コーチ業、ワクワク感動にアンテナいっぱいはってます(≧▽≦)
★マザーズコーチング★ ★TCSコーチング★詳細は〔PROFILE〕を。

民族大移動開始

JUGEMテーマ:育児

恒例夏の帰省。



夏の帰省前になるとみんなでネイルをするのもいつの間にやら四姉妹の中の必須になってるみたい。
シール貼ったりジェルを硬化したり、それぞれ作品仕上げてました。女子やなあ( ^ω^ )


ハハは、ネイルしながらトークしてる姉妹たちの横で、アクセ大量づくり。


今年の夏休み、たいしたことはしてあげられないけど、三女とアクセづくりしてみました。

それももちろん、高速でできるシンプルなんしか作らないけど。

つけてたら、それいい〜!作って(*^o^*)

と言ってもらえたので、帰省先でもし欲しい言うてくれる人がいたらあげられるように、いっぱい作ったo(^▽^)o


1時間くらいでたくさんできたよ!




新幹線を待つ、五姉弟。


スケジュール調整も、荷物も、経費もなかなか大変ですが?


みんな揃って民族大移動できる機会も、もうあときっと数えるだけ。


今、この一回を


ひとときひとときを


味わって 楽しんで いとおしんで



この時間が



心の栄養になっていきますように

こどもと楽しむ comments(0) trackbacks(0)
小学生、振替休日の過ごしかた

運動会の振替休日。


長女、次女が小学生だった頃の振替休日と言えば、パパが休みとれればどこかにお出かけに行ったりもしたかなあと思いますが、色々事情が変わってきて、振替休日といってもどこかに連れて行けるわけではありません。

​いろんな学校の子が来てるし、レッスンも休みにするわけにいかなくて〜…

​2年生の四女は、お友達と一緒に水族館に連れて行っていただくことなったのですが、6年生の三女は…

母がどこか連れて行ってあげられたらいいんだけど、月曜日は母も1週間分のレッスン準備やらでてんてこ舞いなのだアセアセ


​そ  こ  でハート


​今、地域で中学2年生はトライやる・ウィーク。

​保育所でも生徒ちゃんがいたり、ここかしこで、中学生が職場体験をしています。


​生徒ちゃんにも、「先生のとこではトライやる受け付けてくれへんの〜?」って言ってくれたし三女とも「トライやるええやん!楽しいんちゃうん?」とも盛り上がったので、


三女となんちゃって・トライやる☆


そんな視点で自分の一日を見直してみると…

レッスン準備はわかりやすいけど、
保育所送りから買い物、
次女に頼まれた学校説明会申し込み、
​仕事関係の経費関連連絡、
 

と思いきや

​梅ジュース仕込みと豆乳ヨーグルト仕込み、

洗濯物は3回干して、
今日は漂白ものをいっぱいがんばって、
夕飯セットして、
家じゅうキレイさっぱりにして、

すごいトライやるだなあ〜き
トライやるちゃん、大活躍だねきらきら

トライやるごっこという名前にだまされてだた単にスーパー手伝わされた感を感じそうな三女のリクエストにお応えして

シーフードのトマトクリームパスタに、バゲットのランチ♪


​買い物の時に三女が選んだ和風ミルクレープをカフェ風にして♪

大きな窓を開けて風を通して、5月の爽やかな風の中で二人でごろごろしたわさ(≧▽≦)


「ああ〜、ぜいたくやなあ〜〜」


​と、三女。
長女次女が小、幼稚園に行って、四女がまだ生まれる前、三女とこうして毎日カフェランチしてたなあ〜って思い出した。
もう、6年生になったんだね。
本当にバイト代あげたいくらい、お手伝いも上手になっちゃったんだね。

​にししって笑うその顔は、全然変わってないけどねっヤッタv


なんでもない振替休日。
​たくさん仕事も片づけさせてもらいながら。



成長を、感じながら。



JUGEMテーマ:育児
こどもと楽しむ comments(0) trackbacks(0)
音楽は、年の差を超えて♪

 

GW家族7人総お出かけ後編は〜


 

 

家族カラオケゆう★


 

 

みんな、行きますか?
これ、去年のGWに初めて思春期ーずにねだられて一度やったんだけど、すっかり味をしめたようで、年に一度GWの恒例行事にするかのように、四姉妹推し推し矢印
 

長女は、家族でカラオケ行ったって言ったら「その年の差で、何歌うの?!」って驚かれたんだって。

 

 

 

そりゃもうね。


​イマドキのJ−POPSはもちろん!
20170505_170506_0835.jpg
きかんしゃトーマスから…


20170505_170506_0827.jpg
レミゼ!!


幅広い年代、ジャンルをカバーいたしますよ矢印


1〜3号が熱唱するのは想定内でしたが…
18447903_1370973349615435_1867191916_n.jpg
4合5号もなかなかのシャウトっぷり。


​ハハがChoo Choo Trainを歌えば…



18386881_1370955002950603_589029208_n.jpg
​素晴らしいチームワークで回りだす5人組(・∀・)○(・∀・)○(・∀・)○(・∀・)○(・∀・)○


3時間半、ノンストップで歌い踊り続けましたゆう★



なんか…
君たち見てて…



5人寄れば文殊の杖ちゅん


とか、思っちゃったよ。

18035765_1370973362948767_125297267_n.jpg
​たまには思いっきり遊ぶのも、ええもんだハート


​大家族、旅行はなかなか行けないんだけど、めーっちゃ遊びきった一日でした♪


 

 

 

 

こどもと楽しむ comments(0) trackbacks(0)
オチつき!!GWお出かけ☆

GW家族お出かけ!!
​全員揃うのは貴重なので、奇跡的に揃ったお出かけ日どこ行くどこ行く??とワックワク。


​行きの車の中で、「5人でやりたかったこと」を達成。snowの5色ネズミらしい(≧▽≦)


お目当ての公園に着きましたら…


20170505_170506_0597.jpg
絶景!!!


20170505_170506_0037.jpg
​お父さんが駐車場に並んでくれている間に、おにぎり食べて、大繩で遊んで。


20170505_170506_0169.jpg
アスレチックへGO!!

20170505_170506_0309.jpg
タロウくんもたくましくなったね!


20170505_170506_0349.jpg
​保護者のような姉たちにサポートされながら、がんばってました。

20170505_170507_0867.jpg

​ねーちゃんは、山のような課題の一部持参し、アスレ中に進めつつ…


20170505_170506_0617.jpg
​5人力合わせて、クリア!!



20170505_170506_0588.jpg
雲一つない空と噴水に癒され…


20170505_170506_0375.jpg
トンネルの先には何があるのかな?!ワクワクするね♪


20170505_170506_0370.jpg
​巨大滑り台があったり!!

20170505_170506_0564.jpg
​アジサイにうっとりしたりしていたのですが…


​その時!


事件は起こった!!


​どっぽん!!!アセアセ


​て音がしてね。ふりむいたら…


タロウが池におちてたよ!!0口0

あまりにマンガすぎて、大笑いする姉四人とチチハハ。
あまりに驚いて唖然としている見ていたカップルさん。

でも、不思議だなあと思ったんよね。
​二階リビングでも、赤ちゃんの頃から階段から落ちたことのないタロウ。
​結構慎重派で、いつも段差をしっかり認識してるのに…気づかなかった?

でも、唯一の目撃者、四女が言うには


「タロウくんは、ジャンプしてたよ!」


ジャンプ?!そうなの??タロウくん?!なんで、池にジャンプしたの?!

20170505_170506_0560.jpg
「くさ かとおもったんや・・・」


​池の表面にはっている藻が、草やとおもったんやってkyu
​全身びしょぬれ、藻だらけ、くちゃいくちゃい。
もう、おっかしくて、みんな大笑い。

​本人は、水やったんや!!と気づいた瞬間、


ワニがいたらどうしよう!!!


​と思い、必死で陸にあがったらしい。
みんな大笑いでびしょぬれタロウをふきました。

20170505_170506_0530.jpg
いつになくやさしくおねえちゃんになってしまった四女。

20170505_170506_0692.jpg
​長女の腰に巻いていたデニムシャツを着て、お父ちゃんの肩車にて車まで。


オチつきの一日。
​でも、四姉妹にはまだ「野望」があったのです…

今日はまだ、これだけでは終わらなかった!!
後編につづく。

JUGEMテーマ:育児 ゴールデンウィーク、ご予定は?
 
こどもと楽しむ comments(0) trackbacks(0)
5児母なマイニチ。
4歳児〜高2の5児母なマイニチ。


今日は、いつもの中高生に加えて、小学生二人が遠足で、お弁当は4人分。
それぞれ起きる時間がちがうので一応書いておいてもらいます。
(わが家では頼りない母には頼らず基本自分で起きることになっていますが、一応書いておくときゃ〜という時起こしてもらえるかもしれません←早起きの父に)


高2長女はチア部のクライマックス。先輩と最後の舞台なので早朝出で気合入ってます。毛先クルクルとガッチリ固めて仕上げのお手伝い。カワイイ(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
4歳児タロウは、今日は「グリンピースのさやとり」があるらしく、早めの登園。2回分の洗濯物、家じゅうの掃除機、洗い物、レッスン準備高速で済ませ、タロウをばあばにお願いして、長女のクライマックスを観にホールへ。
勉強、部活、やりたいこと。時間のやりくりの狭間で、倒れそうになりながらも、夢中になれる!!を追いかけた長女の舞台。とっても、まぶしかった〜(≧▽≦) 青春ていいねヤッタv

iPhoneImage.png
小学校役員、中学校、高校の部活とクラスも一緒のご縁をいただいた素敵なママと語り合うランチ時間。感謝きらきら
レッスン40分前に帰宅。洗濯物とりこみと子どもたちへの「おかえりノート」、おやつ準備。
満面の笑みで遠足から帰ってきた四女の右上に、春のおみやげがクローバー


空のお弁当をひらくと、お手がみつきゆう★

ここから、小5,6年生ちーむレッスン。
​4月からさらに仕切りなおして、内容もかなりがっつりしてるんだけど、みんな本当にがんばってるし、笑顔もいいヤッタv
ついつい

「ゆう〜しゅう〜〜〜で〜〜〜すヤッタv
 
ていうたわ。ほんまにみんながんばってる(≧▽≦)

​そしてそのあとは、次女含む中3受験生ちーむ。
ちっちゃい頃からいろんな時をずっと一緒にやってきた6人組。いろんな時があったけど、最近特に明るくて楽しそうハートだから、私もみんなとの時間がとっても楽しいきらきら今年一年またどんな成長を見せてくれるのかな。

​レッスン終わったら、三女がうれしそうに大切なハムスターを持ってやってきて、自慢のハムくん(ハムじろう)について語り合い、あそぶ。

タロウの保育所ノートに目を通し、本人にどうやった?ときき

​「ぐりんぴーす、おはしだけでたべたし!」
 
という彼の小さな自尊心を全身で承認。


​お風呂は今日は、次女の日です。もうすぐ修学旅行ということから、ハハの修学旅行ネタの話に。

 
コミュニケーションスキルを学ぶと、人と関わるすべてが輝く。いろんな人と関わる瞬間瞬間が輝いていく。そんな時間が続くと、毎日が輝く。そんな日が続くと、人生が輝くき

 
ってことかあ。

​今日も、目まぐるしくも楽しい一日でしたきらきら
こどもと楽しむ comments(0) trackbacks(0)
たったひとりの母だから。

家族テニスをはじめて、かれこれ1年以上になります。

パパが無料のテニスコートを週に1回とってくれて、おやついっぱい持ってピクニックがてらかる〜く行っています。

大阪への学びやら、役員やら、仕事やらでひさしぶりにテニス参加。
​タロウくんもちっちゃいラケットでちょっとだけさせてあげたりするのですが、一緒に行っていた義姉が


​「あれ、今日タロウくんえらいはりきってるね〜。やっぱりママがいるからかな〜〜!!」と。

 

 

言われてみてみると、たしかにタロウくん、「あとじゅっかいやるで」「もうにじゅっかいやるしな!」と。はりきって向かっています。いつもは、「きょうは、やらんし」とかいってあそんでたりするんだって。

 

色々足りない母ですが、やっぱり子どもにとってはたった一人の、全身全霊かけて愛する存在なんやねハート


​そういえば、男子は小さな恋人とはきいていましたが、大好き、大好きと言ってくれていたムスメタチと比べて、彼の愛情表現の言葉は、深い。


「おかあさん、しぬほどすきやで」


WOWヤッタv
 


「あめりかぐらいすきやで」


アメリカは、形容詞なのね!


「どきどきするくらいすきやで」


どきどきするくらい、がたどたどしいのだ。こっちがどきどきするわ。瞬殺。


「おほしさまになるくらいすきやで」


死んでないか?!


ってな感じで、多様に愛を表現してくれるポエマータロウmoe

わかってるよ、こんなポエマーはすぐに幻になるってこと。

だから、ここには残させてもらうよおいしそう

こちらは、修了式に保育所からいただいたお花。

何色がいいかな〜って選びに行ったら

 

 

「おかあさんは、なにいろがいい?」

 

 

子どもの母を想う心って、本当に純粋で、まなざしや言葉にすべてあふれていて。

 

 

 

だからこそ、たったひとりの母として、かんちがいや不安からまちがった言動を、したくないって改めて強く思った。

 

 

 

たったひとりの母が、あなたに与える影響の大きさを、知ってるから。

 

 

 

限られた一緒に過ごせる時間を悔いなく、自分なりのベストで過ごしたい。



 

 

 

 

世界一愛しいあなたのために。



 

 

 

こどもと楽しむ comments(0) trackbacks(0)
大晦日

JUGEMテーマ:育児

家族みんなで、大そうじ中。
紅白にかける思いの強さから、気合とテンションがMAXになってる次女のスピード感やばい。
長女や三女もがんばってると思うけど、次女の超人ぶりには母すらも追いつかず。
掃除に、おせち準備に、大活躍でしたわ…

 

ミニマムズも、一応やったよ。

おもちゃやご本を出して、ふいて、棚もふいて、戻して。
四女の働きはやはり、「ざつで超早い」。
何を頼んでも、すぐに終わります。精度はまだまだですが…

 

恒例の大晦日のおもちづくり。

5合もち米洗ってさあやるぞ!とホームベーカリーのもち用の羽根を探したら、ない!!
あきらめて、お昼はおはぎに。
いっぱいできたのでご近所さんにも配って。
できたてのあったかおはぎは、おいしかった〜〜。
家族と重ねるこんな時間は、まぶしいくらい愛しい、たからもの。
こどもと楽しむ comments(0) trackbacks(0)
サンタは偉大だ。

Present from Santa!(◎_◎;)
ベールを開けると、いつもの水槽がハムハウスに‼️四姉妹の絶叫が響くクリスマスの朝。
サンタのクオリティの高さに驚きを隠せないぜ

JUGEMテーマ:育児

こどもと楽しむ comments(0) trackbacks(0)
民宿化

高1長女「おかあさ〜ん。部活の1年生でお泊まり会したいねんけど、ウチいい?」
ハハ「ああ、いいよ〜。何人?」
長女「10人!」
ハハ 「・・・。」

と、いうわけで大盛り上がり。
青春だにゃあ。
家族合わせて16名。泊まれるものだ?!
こどもと楽しむ comments(0) trackbacks(0)
おかあさんの人生、子どもいなかったら結構ヒマやん
13152674_1052069258172514_1727155260_n.jpg

「子どもを産まない人生を望んでいた」という女優さんの発言を受けて、いろいろ世の中の
意見が出ている、という話を長女や次女の思春期ズとしてみた。

 人生の選択を行うのは自分、その選択の責任を持つのも自分だと思えば、人や周りがなんと
言おうと、自分の選択に自信を持っていくことかなあと思う。

 オトナになると、自分が思うことをはっきり表現することもなかなか難しいようだけど
中高生のホンネは?


「仕事や趣味もいいけどやっぱり一番は子ども産んで育てたいかなあ」



もはや私の意見など耳を貸さない思春期たちですから、そういう意見は本当に自分のものなんだろうね。



「おかあさんとか、子どもがいない人生なんて想像できる?!」



そりゃ5人も巻きつけた私の日常を見ていて想像できないのはそっちのほうでしょ!


「あたしらがいなかったら… ヒマ!とはいわんけど…
おかあさんのことやからまあなんかしとうかもしれんけど…
言うたら悪いかもしれんけど…
でもやっぱ、なんか、おかあさん的におもろくないやろ〜〜〜!?」


なんだそのコメントは。
あたしらがいなかったら ヒマ?!
つまりあなたたちが私の人生の時間をたくさんお使いになってるのですよね!


はい、そうですよ♡
何度いってもきかないあなたの脱ぎ捨てた靴下を拾っているのですよ
つくってもつくっても消えてなくなるごはんを毎日作りまくっているのですよ
勝手にあなたたちが喜ぶかと思うことを考えては行っているのですよ
思春期の愚痴に耳を傾けたり、生意気な態度とやりあったり、
まだまだ母をとりあってくれるちっちゃいズを仲介したり
小学生の旗当番に何年間も行き続けたり
大量の洗濯物を何回も回して干してとりいれて


それが私の日常の大半ですから、子どもがいなかったら、そりゃ私の人生入れ替わるわ。


「おかあさんの人生子どもなかったらひまやん」

とりようによっては、ネガティブにとれるかもしれないけど…


40になったせいか、なんだか、これは不思議な感覚で


「はっはっは〜私はちゃんと子どもの方を向いてるおかあさんとしてうつっているのだな」


という、変な満足感が生まれてしまった。


まっ
子どもを持つ前の私を知ってる人ならわかってもらえると思うけど


ひまなものかあ〜〜〜!!!!

私は別名「人間おもちゃ箱」やぞ!!
いつでも楽しいことおもろいことワクワクすること探して一人ギラギラして
後先考えずにやってみて、さらにもっともっとやってみたくなって…


走ってなければ死んでしまうんだ!!!


みたいなひとなんやで、おかあさんというひとは。
そんな私の本性が子どもたちにバレていないなんて…


わたしも、ハハとして、がんばってるや〜ん♡


と、思ってしまったわ。

今日ちょうど、スカイプ英会話していてフィリピンの女の子に
「若い頃の夢を教えてもらってもいいかしら」と言われて 改めて考えたら


「思い出した!私の一番の大きな夢は、母になることだったわ」


「だから、私の夢は叶ったんだわ」


と言ったら、「今の自分をそんなに肯定できるのはすごいこと」と感動された。

「子どもを望まない人生」発言で、子どもを世間体のために持ったけど、この人生で
よかったのかと思うという人の意見もあったし、キャリアのために子どもを産む機会を
逃したけど後悔しているという意見もあったけど

 どの人生を選択したとしても、その責任と覚悟を持って、周りの言葉や環境に惑わされず
自分の生き方を生き貫くことかなあと思う。

 そりゃあどの道を選んでも、そんなにいいことばかりでもないだろうし、悪いことばかり
でもないはず。


 
 ちなみに、私の野望はとどまるところを知らないので、まだまだいろいろやりたい!!欲
はたっぷりあるよ。いつも、欲しいのは時間。でも、自分で選んで、夢見て夢見て叶った
5児ハハだから。


 限りある時間を、楽しみ尽くすよ♡


ほんとに、ひとりひとりおもろすぎて愛おしすぎて、忙しいわ。
気づいたら野望は全て叶わず、君たちに振り回されておばあさんになってるかもやわ。


 まあでも、それも、自分で選んだことやから。


 
 奇跡の出逢いに、感謝するよ。



PS
写真は、今年の母の日に5人からもらったお花。
お花はもちろんだけど、ひとりひとりからもらったお手紙嬉しかった〜♡
何度も何度も読み直してもた。
せんきゅう、何物にも変えられないタカラモノたち。

 
JUGEMテーマ:育児









 
こどもと楽しむ comments(2) trackbacks(0)
| 1/24 | >>