限られた人生だから、できるだけ楽しむことにしたよ☆
五児母、英語のせんせ、コーチ業、ワクワク感動にアンテナいっぱいはってます(≧▽≦)
★マザーズコーチング★ ★TCSコーチング★詳細は〔PROFILE〕を。

学びで輝く毎日。
iPhoneImage.png

ここ2か月半ほど、ひたすら超機嫌がいい。

年少〜高1の5人の子どもたちの母業は、当然それぞれに色々あるし。
3歳〜17歳の60人の生徒たちとの日々は、レッスン、英検、その他もちろん色々あるし。

毎日は目が回るくらい色々せなあかんことであふれてるけど。


とにかく機嫌がいい。


いいことばっかり起こるわけじゃない。
なんでかなあ〜ってこともちゃんと通常どおり起きてる。


でも、なんか、ブレない。
これが、コーチング・スキルを学んだからだとしたら…



コーチングすごすぎるだろ〜き



それとも私は影響されやすいのか!?


どちらにしても、ずっと勉強したかった学びきらきら

まず、学ばせてもらえている環境に感謝き

今日は、タロウの初・生活発表会。
三匹のこぶた、かわいすぎやろ〜〜。
のち、いつもお世話になってるお義母さんと念願のランチ♪
お話も楽しかったな〜。
帰ってきたら、お友だちからおいしすぎるクッキー♪


コーチングを学んでから、日々のできごとひとつひとつが、楽しくて、愛おしくて、感動で、シアワセな気分になっちゃってるような気がするな〜。


「いいことがおこる」んじゃなくて


「いいことになる」になっちゃってるのかな〜?



やっぱり私は学びが好きだな〜。
どんなに忙しくても、この時間あっての私だな。

母が、先生が、変わると、子どもが変わる。
自分を磨くことが、一番の最重要項目だな。

やっぱり、責任重大だな。



感謝。
つれづれ comments(4) trackbacks(0)
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

年の始めに、改めて時間を作って新年を見据えたいと思います。

 


最近の私の一番の想いは、「余命を楽しむ」です。
余命を言い渡されたわけじゃないのですがね。思うのです。このスピードで毎日が過ぎて行ったら、寿命まで生ききることができたとしても、絶対にあっという間なんだ、と。
ちょっと前までは、これが終われば楽になるとか、いつになればとかいう思いもありましたが、5児の母かつ自分の特質に気付いた今、そんな考えは捨てました。

健康であればきっと、いつまでも忙しいでしょう。

忙しいことに、あきらめました。限られた余命を、悩んだり憂いたりすることに使う時間はもったいない。だから、どんなにバタバタしていても、心は亡くさず、のほほんと楽しいこと見つけて、生きていく。するべきことを、できる中でやって、小さな熱意をもち、感謝にあふれ、いっぱい感動して生きていく。


今年もきっと、1000本ノックのような毎日だと思うけど。
大事なこと、見落とさず。
時に、しっかりここでも振り返って。
感謝にあふれて。
一日一日を大切に。

のようにキラキラしながら、生きるき


心を込めて。
2017年、スタートです…!
つれづれ comments(0) trackbacks(0)
2015,2016年ふりかえり

このブログも開設して10年が経ち、スタート時から毎年してきた、年末ふりかえりと年始の投稿。

それさえする心のゆとりがなかったのが、昨年末だったようです。

今日は、2年分のふりかえりをしたいと思います。



 

 

2015年、確かに大きな変化があったのかなと思います。
教室の規模が大きくなり、仕事の幅が広がり、楽しくも多忙になりました。
5人の子どもたちは、性別、年齢、環境がそれぞれ異なり、母としての仕事の幅も広がりました。
私自身、40歳という節目を迎えました。


日々日々あっという間に過ぎていくけれど、じわじわと環境は変わり続け、大きな変化になっていく。気づけば、心も身体もついていけない部分が出てきたように思います。生活ペースや働き方を見直さなければならないとわかっていても、そのための時間を避けず、毎日に追われ、心のゆとりを失うこともありました。


2015年は、まず第一に、思春期に入ったムスメタチ、初めての受験生の母という未知なる仕事について、向き合おうと思いました。初めて母になった時も、超喘息・アレルギー児だとわかった時も、子どもにとって最良だと思える子ども時代について考えた時も、最初は時間を割いてどの道を選択するか学びました。思春期や、受験生母も一緒です。新人だから、未熟で当然。でも、母業だけは何があってもあきらめない。だから、真剣に学んで、向き合いました。


2016年は、とにかく子どもたち一人一人の「今」を大切にチャンスがあれば必ず逃さずに抱きしめながら、自分のこれからの道、ワークライフバランス、使命を考えていこうと意識しました。実際には、保育所、小学生、中学生、高校生という4種の学校イベントと母業、仕事にかなりの時間がかかり、未来のことを考える時間をとることは簡単ではありませんが…意識だけは、持つようにしました。


未来のことを考える一歩として、1月後半から、本気で家の片づけについて考えました。

家じゅうの収納や持ち物を見直し、大家族なりのミニマリストをめざして情報を収集、1日に15分ずつでいいから使いやすく動きやすい家について時間を使うことにしました。
人数を考えても、モノは意識しないと大変なことになる!!
とにかく、できるかぎり、減らしました。そして、我が家にモノが入る時に気をつけるようにしました。
毎日掃除をしても、散らかす勢力は強力ではありますが、本気を出せば10分あれば元に戻る部屋にはなったと思っています。

毎日散らかるけど、毎日キレイになるき

そのことで、心のゆとりと、自分のことや家族のことに使う時間が捻出できました。


仕事については、ワークライフバランス的に悩むこともありました。やりがいはあり、また生徒たちは言葉で表せないほど愛おしい。でも、家族との時間を大きく使うことが苦しくもありました。簡単に解決することではありませんが、10月の10周年発表会やサプライズで生徒たちが祝ってくれたこと、会社主催での10周年祝賀会などで、10年続けてきたことの重みを感じました。


家庭と仕事で人生の大半の時間を使うことは承知の上で、とにかくチャンスがあったら掴んで楽しむぞ!!と決めています。忙しさを理由に、楽しみをあきらめません!楽しそうなことは、喜んで飛びついて、楽しみつくします!!
今は、月に1回の歌って社会を照らす「ハピネス☆ぷらす」の活動や、美容と健康を保つ?運動タイム、笑顔になるランチ会などを大事な時間に考えています。


年末からは、今まで本気でやりたかった学びをじわじわと始めました。
とにかく小さな小さな一歩でも、歩んでいく。私にできる形で、社会に貢献できるように。社会を照らせるように。


もがきながら走り続けた2年間。
足りない自分ながら、そばにいつづけてくれた友達、家族。
本当に本当に感謝の想いしかありません。
色々な形で自分を成長させてくれた、楽しいだけじゃない経験にも感謝感謝です。


子どもたちには、完璧じゃなくていい、不器用な部分があっていい。
足りないところがあったっていい。
すべてを含めて、本当に愛おしく、最高だと言いたい。
本当に、生まれてきてくれてありがとう。


2015年、2016年。
2年分に感謝を込めて。
つれづれ comments(0) trackbacks(0)
パワー充電in東京!


五年に一度の高校時代の同窓会がありまして。

結婚して関西に来て16年、立て続けに子どもを産んで走ってきたものですから、

今まで二回あった同窓会には行けなかったんですね。今回も、距離と育児、仕事で80%は不可能や思いながら

ひそかに調整はしてたんです(^^)

同窓会に反応したのは中3長女。

「そんなん、遠いとか行ってる場合ちゃうやろ、めちゃ楽しいやろ、行かないかんやろ」

とゴリ押し。
とはいえ、チビたちもいるし、毎週バタバタやし、なかなか旦那さんには言い出せず(^^;
どうやっても動かせない都合が入ってしまえばどうしようもないのだけど、なんとか、無理すれば、行けちゃう?

「今週末はなんかあったっけ?」
という旦那さんに

「うん、、、まあ、、、あることはあるんだけどね?」

「え?何?」

「ん?まあ、、、同窓会?」

「え?どこ?」

「ん?まあ、、、東京?」

と言い出したのは三日前(^^;;
無茶苦茶かなあと思いつつ、どうやらほんとに行きたそうだ、と感じたのか新幹線の予約をしてくれた旦那さん。

行きたいな〜と思いつつ、
距離もお金も時間も
諦める理由はいくらでもあったけど

旦那さんのとってくれた新幹線に1人乗り込んだ時

「ほんとに、行くんだ〜」

と、ようやく実感。

新幹線の中で日頃できない読書や思考をしたり
一人身で街をぶらぶらしたり
懐かしすぎる面々と楽し過ぎる時間過ごしたり
民族大移動ではもはやゆっくり話せない実家の父母と話したり
母と観たかったショーを観に行ったり
大学時代の友達とも会って

大満足の単身東京楽しんできました*\(^o^)/*


ほんと、あっという間過ぎる20年。
会えば一瞬で時が戻る。
それぞれの場所で、みんなががんばってる。
みんなそれぞれめっちゃ忙しいと思うけど。
約束したのは、心身共に健康で生きていれば、
15年後には、旅行に行けるo(^▽^)o
その時を楽しみに、日一日大切に、楽しんで、がんばろー!


楽し過ぎる時間に、パワーをもらって

また、明日からがんばるぞ〜o(^▽^)o


忙しい中企画してくれた幹事団のみんな
快く送り出してくれた家族
迎えてくれた家族と友達に心から感謝しながら


わが子たちも、私たちがそうだったように、めいっぱい青春してほしい!!
いっぱいいっぱい楽しい青春時代を過ごしてほしい!!
と、来年にはあの時の私たちと同じ年になる長女始め五人の子どもたち、教室の子どもたちのことを心から思いました。


あー、行ってよかった!!


つれづれ comments(2) trackbacks(0)
二回目の成人式に寄せて

WOW!40になりました。
長女に「節目なんやから、抱負とか書かなあかんやろ」と言われて書いています(^O^)

そうね、1年だけじゃなくて、10年の節目でもあるんだもんね。
30歳からの10年。
めいっぱい全速力で走ったよ。
3児の母になって1ヶ月でなった30歳。
その年から赤カレを発行して、たくさんの出会いと学びがあった。
播州に土着して、教室を開講して。
幼稚園、小学校、保育園、中学校…
いろんなママも経験して。
たくさんの先生としての出会いもあって。
ホールでの発表会も4回もやっちゃって。
子どもたちのいろんな習い事や経験にもつきあって。
気づいたら5児の母で。
ひや〜、若いって素晴らしい!!!

そして、40歳。
そうね、まだまだ母業も宴たけなわではありますが。
この、過ぎ行く人生のスピードの速さを考えたら。
間違えないのは、

一日一日を大切に、大事に、楽しんで生きること。

そのためには、
ほどよいゆとりと、自分を見つめる時間を大切に。
なるべく沢山笑って、喜んで、幸せを共感して、感謝して
心満たされて生きることに時間を使いたいので
不要なマイナス感情に時間を使う余裕はない(^O^)
生涯、成長!が目標なので、まだまだ沢山学びたい(*≧∀≦*)
自分を見極めて、道を選択したい。


50歳の節目に、40代を振り返るとき
自分の10年を愛おしく思えるように。


感謝、謙虚、素直な心。見極めと、選択。
そんなとこかな(*´∀`*)
つれづれ comments(0) trackbacks(0)
こどもの笑顔は社会を笑顔にする

郵便物や宅配便に必ずハンコを押したがるタロウ。
時間がかかっても皆さん笑顔で対応してくれはる。
最後にバイバイ、と笑顔で挨拶のタロウ。

一度車に戻ってもう一度ピンポーン。
何か忘れてた?まちがってた?と思ったら


これ、あげるね。



ちょっとシャイな配達員さんのキモチが嬉しいほっこりエピソード。
つれづれ comments(0) trackbacks(0)
タイムスリップ!
おもてなし準備中



ばあばの紫陽花を飾って。




15年前に作ったミニチュアハウスも6月仕様に。




おこめぱんも準備OKo(^▽^)o


その後は、写真なんて撮ってなーい!
高校時代の親友と弾丸トーク(≧∇≦)
来年は、長女があの頃の私たちの年になっちゃうのかあ(゚o゚;;


何年会ってなくても、時が戻っちゃうからすごい。



楽しい時はあまりに早く過ぎちゃうけど。



こういう時間をパワーにして
また今日からがんばろー*\(^o^)/*









つれづれ comments(0) trackbacks(0)
ぷちリゾート地?


運動不足を心配して、旦那さんがサイクリングに誘ってくれました。


海に夕暮れに、なんと恵まれた美しいコース。


改めてここって、ぷちリゾート地なんだわ。



タロウもとても嬉しそうでした。
つれづれ comments(2) trackbacks(0)
学びと母の日
1日大阪にて学びの時間をもらって帰ってきたら、、、

こんなのが貼ってあって(^^)


私はみんなをまもるママ(≧∇≦)


いつもあんぱんまんかくママo(^▽^)o



庭で摘んだお花や、スィーツ(*^^*)


1日どっぷり学びに浸からせてもらっただけで贅沢なのに、感謝感謝T^T


来週までに550の英単語を入れるのが宿題。日常が始まったら翻弄され続けるので、帰りの電車1時間半でかなりいれてきたぞo(^▽^)o



思春期次女からの、手づくりしおり。
時間をかけてくれたことが、なんとも嬉しいんだなあ。



足りない母ですが、笑顔のママでいられるように
みんなをまもるママでいられるように
あんぱんまんかくママでいられるように


今日もまたがんばりやすp(^_^)q



何よりおとうちゃん子守おつかれさま。
ありがとう*\(^o^)/*
つれづれ comments(0) trackbacks(0)
Happy New Year!!2015
P1010814.jpg
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

新年所感を書くまで、昨年分の編集に時間がかかりました〜。
最近は、Facebookで簡単に記事がアップできるようになり、ブログは写真編集に時間がかかったり、わざわざ読みに来ていただくのに手間がかかったりで、時代がかわりましたね。
でも、私にとってFacebookはちょっとした「くすっ」て感じですが、ブログは生活をふりかえり、感じ、言葉にしてなおす、という作業で意味合いがちがいます。昨年は、オーバーワークでカラダにもきてしまったので、とにかく最優先事項以外のことはカットして健康優先しました。その結果、ブログ更新はかなり怠り、せっかく見に来てくださった方にもあれ、アップされてないなあ、と思わせてしまうことも多かったと思います。

2006年の2月に開設してから9年目。その間にいろいろ状況も変わりました。
赤カレがお休みになったり、子どもたちが大きくなったり、Facebookなどの出現によって、変化もありました。

でも、やはりこのブログは続けていこうと思っています。
それは、どんなに忙しさに翻弄されそうになっても、ここに向かって子育てや自分の生き方を振り返るとき、そのために時間を割くとき、私は大きく癒され、気づかされ、学ばされると思うからです。そしてそれを読んでくださる方に約束すること、公言することで、私は自分との約束として、自分がこうしたいという生き方を迷わず選んでいけるのだと思っています。

そういうわけで、瀕死の更新ぶりであった2014年ですが、今年は、ちょっとちがうはずです!

さーて。2015年を見据えますよ。
今年!私はとうとう、40になります!
そしてこの1年は、15年間子どもと24時間一緒の生活を送ってきた私の、最後の1年になる予定です。
ちっちゃい子どもとずっと一緒の生活は、自分の予定通りに物事をすることがほとんどできない、今年もやんちゃタロウくんにたくさん振り回されると思いますが、人生最後のこの最高にしあわせな時を、しっかり味わい尽くしたいと思います。

仕事は、少し去年よりは落ち着くはずと思っています。
平日の夕方毎日入っていましたが、4月から平日に一日なんとかレッスンお休み日を作る予定です。これは、昨年から1年かけて準備をしてきたことなので、きっとそのとおりになるはずです。心身のバランスをとり、さらにいい仕事ができるための準備に時間を使う予定です。そして、教室生にはさらに私に出来ることをしっかり還元したい。

子どもたちとの時間は、すでにカウントダウンだとはっきり感じています。
なので、今できることはしてあげたい。おいしいごはんを作ってみんなで笑顔で食べる時間を大事にしたいです。

人に感謝の気持ちをわすれず、できるだけ言動で表したいです。
本当にいい人が多いんだもの。私にできることは、どんなに小さくても。

未来の自分に投資する時間をしっかり確保し続けたいです。
毎日20分運動、英単語と英会話等の英語力を磨く時間、月1の学び時間、友と学び合い、笑い合う時間。

自分の時間も、人の時間も大切。
自分の忙しさに、いろいろなことを忘れてしまい、結果人の仕事を増やす。つわりと産後で沢山許してきていただいたと思います。でも、大人として、これは減らして、なくしたい。そのために、しっかり対策していきたいです。特に仕事のシステム上子育てと並行して自分で対処しないといけないことが多いけれど、今年はパーフェクトを目指します。でも、人のミスには寛容でいたいな♡

そして、今を、しっかり楽しむ
だって、健康に仕事したりできるのって、それだけで奇跡だと思うから。奇跡は永遠に続くものじゃないから、今をしっかり感謝して楽しみたい。

はーっ。きりがないので、このくらいで。
うーんっ!気持ちよかったーっ!!!
なんか、すっごいいい一年になる気がしてきました。
きっと1年後振り返って、おっしゃー!!って言えますように。
読んでいただいてありがとうございます。

このブログに遊びに来てくださる皆さんの一年も、すばらしい一年になりますように…!!


心を込めて。
2015年、スタートです!!



 
つれづれ comments(4) trackbacks(0)
| 1/22 | >>