限られた人生だから、できるだけ楽しむことにしたよ☆
五児母、英語のせんせ、コーチ業、ワクワク感動にアンテナいっぱいはってます(≧▽≦)
★マザーズコーチング★ ★TCSコーチング★詳細は〔PROFILE〕を。

イベント参加!

JUGEMテーマ:趣味

今日は、地域イベントに歌で参加してきました!
シャイな私たちですので、イベント参加はずっと遠慮してきたのですが、
昨年からあれやこれやと声をかけていただくことが多く
この1年で3つのイベントに参加させていただいたことになります。
月に1回のスローペースの活動ですが、イベントに出ると、やっぱりちょっと成長するよね。
今回は、3回目にして、初めてちょっと上手になった気がしたよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡
大好きなみんなとめいっぱい歌うのは、本当に幸せすぎる。
会場のお客さんたちの笑顔も本当に優しかったなあ。
自分たちで作ったオリジナルソングも、われらながら、ほんまにええ歌やなあ。
ちびちび活動8年目。
8年目にして、ようやくグループ名決定!その名も、”ハピネス☆ぷらす”!
コンセプトは、
「集って歌ってまずハハタチが笑顔になり、家庭を明るく照らし、
さらには社会をも明るく照らしてしまおうという思いの元に活動を重ねる
歌う(明るくちょっと上品な)ハハタチ集団きらきら
という感じで。
私たちなりの、小さな挑戦を、していきますよ〜。
にっしっし。
ハピネス☆ぷらす のこれからをお楽しみに☆
ゴスペル風 comments(0) trackbacks(0)
妊婦ラップ!!
 午前中、長女が市内小学生駅伝に参加してる間に
すっかり「こだわらない派」裁縫ですが、一応ニューベイビーちゃん用のグッズを作って…


午後は歌ってきちゃった!!


気づいたら今月は3のつく日のたびに3回も発表会やってたぞ。
なんちゅう臨月!!
何より何より、みんな人がよくて気持ちいいんだよなあ。ありがたいなあ。
最後の「カミサマ頼むぜ安産カモーン!!」してきたから、安産でいきたいなあ。
ゴスペル風 comments(5) trackbacks(0)
やっぱり、歌が好き。
 
「ゴスペル風育児集団」を立ち上げて、歌う子育てをしてきました。
転居やシゴトなどあってなかなか定期的にはできなくなってきましたが。

月一ですが、ようやくまた、歌を始めました。

ああ。たまらん。うまくなくても、無条件に楽しいのだ。
一緒に歌える仲間も大好きなのだ。シアワセ。

そんな楽しみの一日に、長女発熱。

四年生となると、たまには1人でおするばんしてみたい、とかいわれてしまうのね笑
お弁当をつくって、ハハは歌に行かせてもらいましたよ。

長女、お昼寝してご飯食べてまんが読んで、楽しく過ごして熱もさがりました。
喘息シーズン到来ですなあ。
ゴスペル風 comments(3) trackbacks(0)
クリスマス・ゴスペルライブ!!



高砂教会のクリスマス・ゴスペルライブに参加してきました〜!!


前日の3時までの飲み会(笑)にも関わらず、思いっきり、テンションあがって、歌いまくってきましたよ〜!!

ゴスペルとは学生時代に一緒に住んでいたブラックの「妹」の影響で出逢い、
関西に来てハハとなって「ゴスペル風育児集団」で初めて歌ったのが5年前。

そして、今回は初めてゴスペル「風」ではない「ホンモノのゴスペル」を体感しました!


私はクリスチャンではないので、クリスチャンの方々ほど「ホンモノのゴスペル」を
感じることはできませんが、その「魂の叫び」は心から理解できる気がします。
ゴスペルはやっぱり、普通の「歌」とはちゃうなあ。

今までのイベントと違って、私は完全に参加させていただく側。
準備や企画を進めてくださったみなさまには本当に感謝感謝です。
ドタバタの毎日の中で、当日まで歌詞もメロディもほとんど「練習」はできず。


でも、歌えた!


それもめっちゃ、楽しんで、まったく緊張もせず、めいっぱい心からの声を出して。



これが”ゴスペル”なんだ、と思いました。



ゴスペルとの出逢いから、ママゴスペルで出逢えたメンバー、高砂教会の皆さん、
いろんなこと考えながら歌っていました。なんだかむっちゃシアワセな気分でした。



GOD BLESS YOU!!
ゴスペル風 comments(0) trackbacks(0)
生jupiter



「三菱重工チャリティーコンサート」に行ってきました!

毎年開催のこのイベント、第6回の今年は、クラッシックコンサートの企画構成や司会でもお馴染みで“コンサート・ソムリエ”として活躍中の朝岡 聡氏、芦屋市出身の新進ピアニスト松永貴志氏、「Jupiter」でデビューし、2004年日本レコード大賞新人賞を獲得した歌手平原綾香さんとその父で日本を代表するサックス奏者平原まことさんを迎える盛りだくさんな企画としている。(引用♪)


で、私はその一部の「平原さんとゴスペル!」という部分のゴスペルクワイアの一員として、前列のまんなかでそりゃあ楽しそうに歌ってまいりましたラブ


平原綾香さんの生jupiterのゲイジュツさ!!なんちゅう音域。きゃしゃでかわいらしくやさしいイメージから生まれる力強い歌声に皆酔いしれてしまいました。

お父様でサックス奏者の平原まことさんのサックスの音色もさることながら、そのお人柄がまた最高でした!冗談を言われたり、「パパでーす♪」とみんなを笑わせたり、なんともステキなおじちゃまでした。

ジャズピアノの松永貴志さん、若干22歳の天才です。
いやー、びっくりしました。かっこいい〜!!!ジャズピアノ、前から興味があって楽譜を買ったりなんちゃってで練習してたりしましたが、本当にいいです。男性のピアノの力強さが最近うらやましい。そして、この方のキャラクターも本当にフレンドリーで、ユーモアたっぷり。応援したいなあと思いました。


私は日常あまりテレビを観ないので、有名な方がわからないのですが、司会の朝岡さんも、平原さん&パパも、松永さんも、やはり何か秀でてあるところまでいかれる方というのは、日々自己鍛錬の極みを続けられて、人間的にも本当に魅力的になっていかれるのだなあということを、垣間見させていただきました。


意外にもシャイなので、写真の一枚もお願いすることもせず、なぜかこんな華やかな日の写真がうちのなすとピーマンです。朝一番にこいつらをカレーにしていき、パパが三姉妹に食べさせてくれていました。(そしてこんな日も朝も晩も夫婦卓球しまくってました)


ママゴスペルとしてこどもを巻きつけながら活動し始めたのは4年以上前かあ。
最初から決めていた「無理なくできる形で継続」を続けて、またいい経験をさせてもらいました。関わってくださったすべての方に感謝感謝。
ママたちを参加させてくれた、家族たちに、改めて感謝感謝。
ゴスペル風 comments(0) trackbacks(0)
ゴスペルクリスマスイベント


歌ってきました!!

ロックタウンのクリスマスイベントに活気づけに出演する、という内容のものです。
今回は史上最強の不安度でしたが、みんな母も子も体調を崩すハプニングに見舞われながら、なんとか、なんとかみんなで力を寄せ合って、いい15分をつくることができました!

何度も出演をあきらめて熱烈サクラで応援しにいこうかと考えましたが…
結局はドタンバでMCやらもやることになってました…

メンバーに励ましてもらって、改めて、こんな素敵な仲間たちとひとつのものを作る喜びを感じさせてもらい、感謝感謝でした!!

朝から晩までゴスのことを考えていた3年間から、社宅を出て1年、自分とゴスとの距離は大きく変わったけど、やっぱり、こうしてつながっていけて本当にありがたく、自分にとっても大事な場所なんだなあと感じました。自分の状況も周りの状況も刻一刻と変わっていくけど、その時その時できる範囲で、周りに感謝しながら、やっていけたらなあと思いました。

God Bless You!!

メリークリスマス!!
ゴスペル風 comments(0) trackbacks(0)
完全燃焼・・・!!

デパ前ライブ&パフォーマンス、行ってきました〜!!
思いっきり、燃え尽きてきました!!!
はあああ〜〜〜気持ちよかったああ〜〜!!!!

15分のステージを2回、ちびっちゃいのんを連れて、ハハタチあつ〜く盛り上がってまいりました!!
今回は「リード」に挑戦することになって、メンバーも帰省やらなんやらで出られなかったり、私自身もなかなか練習にも行かれへんしどうなることやらと思ったけど、自分のリードに対する意識改革や、みんなからのパワーで自分なりにも新しい境地が開けた感じで、終わってみたらこれまた最高の思い出のひとつになりました。

一丸となって、みんなでひとつのものを生み出す快感、これですかね。
出られなかったメンバーも練習のぎりぎりまでつきあってくれたり、応援にきてくれたり、メールくれたり、いろんな人に支えられてるなあと改めて感謝感動でした。

前日体調を崩して立てなかったなんて信じられない。
なんなんだこのパワーは?!私はこのパワーを食って生きているのだろうか?!と思う。

うーん、すべてに感謝!!
ゴスペル風 comments(0) trackbacks(1)
8/5姫路駅デパ前パフォーマンスに出ます!

引越し、入園入学、英語教室開講、ぷちかふぇ、赤カレ…と続き、しばらくなかなかできなかったゴスペル。
ひょこむ(兵庫県地域SNS)を通じて知り合ったNPO法人音楽の家のRmac.さんからお声がけいただき、8月5日姫路駅デパ前パフォーマンスに、私たちのゴスペル隊が出演することになりました!
今朝の新聞折込に写真が掲載されてました。

なんたって、ばりばりママ集団の私たち。
話はだいぶ前からあったのですが、やれ子どもの風邪っぴきシーズンだ、入園入学シーズンだ、と延びていき、夏休みになだれこみました。
今回の帰省やら家族旅行シーズンと重なって、出演できるのはほんの一部ではありますが、精一杯力を合わせていいものにしようと思います!

私は不在のうちに「リード」に決まって…
「リードって何するの?指揮をしたらいいねんな?」とうさんくさい指揮をしてたのですが、
土曜日に行った教会のゴスペルのリードの方を見て、「リードって、これか!!」と事の重大さに気づき、
CDとビデオを観ながらコソ練の日々。

教会行った時、初めて顔をあわせたメンバーと、初めて歌う曲なのに、リードの人に合わせていると、なぜか歌えちゃうの。
おまけに、むっちゃ盛り上げたり、最後のシメをそろえられたり。すっごいなあと思いました。
私は音楽知識とか乏しいので、勢いと「ゴスペルが好き!!」というキモチだけですが、今日はとにかく精一杯でもって、みんなの笑顔にパワーをもらいながら、リードがんばりました。

あ〜〜〜、完全燃焼。痩せたかしら?(笑)冷房かけた室内でもあんだけ汗かいたら、当日は野外でどうなるんだろう?!熱気で倒れるかしら??なおさら、ゴスペルっぽい?(笑)

それより何より、むっちゃ楽しかった!ゴスペルの醍醐味は、私自身はそんなに歌がうまいわけじゃない、でもなぜかみんなと歌ったらうまいねん。声の重なりってすごい。うまくないのにうまくなれる。だから楽しいんだなあ。歌のうまい下手より、パワーとスピリッツ、それがゴスペル!って感じするなあ。

今日は、音楽に詳しい元メンバーがヘルプにきてくれて、すっごい助かった。
ちょっとしたアドバイスで、ぐぐっと変わってくるね。当日出られないメンバーも、応援にきてくれた。教会でも祈ってくれた。いっぱいの人に支えられてるなあ。

感謝の気持ち、天に届け!!
ゴスペル風 comments(4) trackbacks(0)
ゴスペル2Days


昨日は、ママゴスペル、今日は教会のゴスペル・ワークショップ。

久しぶりに2日も連続でゴスペルに参加してきて、ストレスはっさ〜ん!!なさゆぞうです。
ゴスペルに出会ったのは、うちに黒人の女の子がホームスティしてた時、彼女の借りてきた映画に何度も出てきたことかな。

いつか絶対やる!ってなぜか思ってて、

結婚してこちらに来てすぐ妊娠してつわりが終わった頃、すぐそばの教会のゴスペルに入ろうかと伺いました。
でも、夜遅くだったので、赤ちゃんが生まれて断念。

その後2人産んだ後、近隣で平日昼間に子ども連れで行けるゴスペルに通ううちに、ママ友たちもやりたい!というので、社宅で開催。3年間、青春のママゴスペル時代を過ごしました。

社宅を出て、小学校、幼稚園の行事、エイゴセンセイなどの予定でなかなかママゴスペルに行けず、継続して通うのをしばらく休会することにしました。ただ、8月5日のイベントはもう盛り上げ隊長を任命されていたので、やるしかありません。それぞれ、社宅を出て毎日に忙しいメンバーも久々に集まって、曲を思い出しイベントを力を合わせてつくっていっています。(といっても、3日で仕上げないといけません!!)

今日の教会の方のゴスペルワークショップに参加するのは2回目だったのですが、これぞ、ホンモノのゴスペル!!というあっつ〜い2時間です。久しぶりなので1曲目で息切れしてました(恥)でも、ハートのこもったゴスペル!!とすごく感じるし、思いっきり歌っても自分の声が消されるほどの迫力、むっちゃ気持ちい〜です。
3姉妹、普段買ってもらえないぬりえを買ってもらったので「うっそお〜〜!!」と大喜びで、2時間待っててくれました。三女はそうはもちませんでしたが…まあまあ、よしとしましょう。

そして、とうとう念願の、新しくできたケーキ屋さん、イルドーノに行きました。
アレルギー児の長女でもOKなさいこーにおいしいというわらびもちを購入。ラッピングもかわいい♪
ぷるんぷるん〜〜〜〜〜〜♪♪♪

子育てに行き詰った時、思いっきり歌うこととメンバーの友だちに癒されてきた。
クリスチャンじゃないのに、私にとってゴスペルって不思議な大切な存在。
どんなカタチでも、かかわり続けていきたいと思っています。

ハレル〜ヤ〜!!
ゴスペル風 comments(6) trackbacks(13)
ゴスアルバム完成♪


母と子で歌い踊り笑う「ゴスペル風育児集団Egg Chick Chukcy!!」も今年5月で丸3年。みんなで力を合わせれば、できないことはない♪の精神で?今まで10回のイベントをやってきました。子ども巻きつけ、いろんな親がいろんな子を抱っこし、そこで寝てたりお乳飲んでたり、そんな状態でがんばってみんなで何かやると、気分はサイコー!いつもいいものができたなあっと充実感にあふれたものです。

そのイベントたちの写真を、いつも撮ってくれるのはメンバーの旦那さんKちゃん。めっちゃいいカメラで、レンズで、私たちの小じわも逃しません(笑)

初めてKちゃんが撮ってくれた写真たちを見て、写真大好きなさゆぞうは感動して、ついスーパーゴスアルバムを完成させました。全20ページ、収録写真は100枚以上。今見ると、みんな、3歳ずつ若くて、子どもの数は半分くらいだし(それでも多かったんだと思うけど)おまけに今や小学校や幼稚園に行ってるメンバーも、赤ちゃんみたいでかわいい!!

それからやみつきになり、イベントのたび、遅れながらもアルバムを編集しています。今回は、引越で遅れていた10月プチコン、12月クリコン、&保育園出演分。
Kちゃんが来られない平日の分は、みんなから、ご好意で撮っていただいたお友だちから、かき集めて、使えるところを使う。歌ってる時、終わった時、みんなの充実感いっぱいのハッピーな笑顔が、編集しながらさゆぞうをニタニタさせるのです…ラッキー

こんなに毎日がんばってるのに、成果が見えにくい母業だから、ちびっこたちと歌い踊ってイベントを作り上げた思い出を、記録に残そう♪
イベントの集合写真のたび、変わっていく自分の顔。たしかに3年前は若かった。けど、みんなと思い出を重ねて、3児の母になった今の方が好きかなあ?
ゴスペル風 comments(5) trackbacks(0)
| 1/2 | >>